2011/11/3 全日本ジュニア県予選

user-pic
0
    

全日本選手権大会(ジュニアの部)熊本県予選 期日:11月3日(木) 場所:熊本市総合体育館

全日本選手権大会(ジュニアの部)の熊本県予選が行われた。

男子は小学5年生の田中が健闘。トーナメントを勝ち抜き決勝リーグへ。結果的に1勝2敗で4位に終わったが、今回優勝した大田に勝つ金星を挙るなど代表になるチャンスは十分あった。私自身も田中がここまで成長しているとは予測できず対策を立てて臨めば代表になれたかもしれなかった。試合は最初から勝ちにいかなければいい試合はできても負けてしまう。

女子は牛嶋が代表権を獲得。しかし、優勝できなかったことは本人も納得はしていないであろう。今回の敗因をしっかり分析して13日に行われる一般の部では優勝を目指して頑張ってほしい。

 

◆男子

★決勝リーグA組 1位 福田(大石卓球)、2位 信岡(開新)、3位 澤村(開新)、4位 福田(真和)

★決勝リーグB組 1位 大田(慶誠)、2位 稲津(二岡中)、3位 宮田(八代第三中)、4位 田中(城山ひのくに)

★決勝 大田 3対2 福田

★3位決定戦 稲津 3対1 信岡


◆女子

★決勝リーグA組 1位 堀(慶誠)、2位 舛田(玉名女子)、3位 池田(慶誠)、4位 宮﨑(城山ひのくに)

★決勝リーグB組 1位 牛嶋(城山ひのくに)、2位 矢野(慶誠)、3位 金城(慶誠)、4位 牛嶋(慶誠)

★決勝 堀 3対0 牛嶋(城山ひのくに)

★3位決定戦 矢野 3対1 舛田


※代表は3名

※赤字は城山ひのくにの生徒

 

コメントする